サムライ魂見せたろか?


by ryouya04

線香花火だけしよう。

きのう、花火大会があっていた。

僕のマンションからは嫌味なくらい花火が見える。

関さんがベランダから下にいるカップル共を見下ろし、『愚民め』と言っていた気持ちが痛いほど分かる。

だけど、ココロは常に広く持っておかなければならない。

中学生のころ読んだホットドッグという雑誌にも、書いてあった。

男の価値は心の広さだ。

気にしないふりをして映画を見ていたけど、嫌でも、花火の打ちあがる音が耳に入る。

こうなったら、恵まれない男達を招集しようと思った。

カズ…?だめだあいつは。彼は先進国の人間になった。

なおき…?福岡に帰省中。ネコの世話はどうした?

こうた…そうだ、彼しかいない。

メールを送った。べつにひとりで見んのも嫌じゃねーけど、どーせヒマなら来りゃいいじゃんみたいな感じでメールした。


『今ね、上人が浜で見てるよ。えへ』









……そして誰もいなくなった。





完璧に窓をシャットアウトして映画の続きを見た。

のどが渇いたので、コンビ二に買いに行こうと外に出ると、

着慣れない浴衣を着た彼女の手をとり、『きょうの花火きれいだったねぇー』

『まぁねー、花火の美しさは一瞬だけど、ずっと変わらない美しさを持つものをオレは知ってるよ』

『え?なにダイアモンド?』

『ぶっぶー違うよ。ヒントはねー、今僕の瞳に映っているもの』

『もうっ…、やだ。』

『浴衣似合ってるぜ』



気がつくと


   『愚民め』


という言葉が無意識に口から飛び出していた。


さぁみんなで中指立てて叫ぼう。


世の中の幸せなカップル共に、愛のテポドンを!!


Choose fireworks!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-08-01 01:22

あだなばとん。

なおやさんと関さんからのバトン。

上からの圧力には弱い。

ありがたく、やらせていただきます。



『あだ名バトン』
Q1.あなたはいつもどう呼ばれていますか?(いましたか?)

【小学時代】
 
 やまが、がたしゃん、りょうた、うま。

うまは、転入生の女の子がつけてくれました。しかも、競走馬ではなく、牧場のタイプだと言っていました。

【高校時代】
 
やまがっさん、がっさん、やま、りょーちん、むーみん、おやぶん、ふくらはぎ、ざりがに。


むーみんはけっこう恥ずかしいなー。

すぐ終わると思ったけど、案外長かった。

理由はいつも寝てたからなんだろうか。


【大学時代】

りょうた、やまさん、やまちゃん、りょうたさん、組長、あにき、ねくら。


APUではほとんど男女関係なくみな下の名前で呼び合っている。

僕はいまだに女の子を下の名前で呼んだことがない。

女子の名前を呼び捨てで呼んでいる男子を見かけると、

それでいいのか日本男児といつも思ってしまう。

男なら苗字にさん付けやろうが。




【親しい友人】
 
やまがた、りょうた、やまさん、りょうた、あにき。

アメリカ人からアニキって呼ばれるとすごく気持ちがよい。

もう原爆落とすなよ。


【彼女or彼氏】

 しゃちょさん、しゃちょさん。
 
 
【バイト先or職場】

バイトしてないんでわかんないです。

もしやっても、名前覚えられる前に辞めてる。

【家族】
 
 みどり(母)からは『りょうた』ときどき、『おい、息子』

 なな(姉)からは『りょう』 りょうって呼んでいいのはヒロキさんだけだ。

 よしゆき(親父)『りょうたくん』


親父だけなぜか他人行儀。他人が聞いたら、二人目の新しいお父さんみたいじゃないか。

もっと威厳張っていいよ。





【今までで一番傷ついた呼ばれ方】
 
 ザ無機質。

 あれは忘れもしない大学1年のころ。

ヒトとの1次的接触を極端に避ける僕に、カズが隠れて言ってた言葉。

初対面なのに会話を交わそうとしない僕に向かって言った言葉。

でも、ほんとうは第一印象でカズが嫌いだっただけ。

 
 

【一番気に入っている呼ばれ方】

 おまえってやっぱり最高なブラザーだぜ。

【あなたのmixiネーム】
 
 RYota

GREEはMr,体育すわり。

【メッセンジャー・チャットのネーム】

やまがたりょうた

【次にまわす5にん】

ニガーカズ

ピスたち男 しんや

Mr,リアクション いしだのじゅんちゃん

前歯が一本 さかちゃん

あさのただのぶフリーク なおき


Choose name!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-07-20 22:58
15、16日に行われた大会で、

我がドルフィンズ

不動の王者、中央クラブを倒し、

なんと、


初準優勝。


優勝できないとこがドルフィンズっぽくて素敵です。

e0087535_1646218.jpg













その勇敢な戦士達を紹介する。

監督 桃4個で100円、福島では合コン部長でしたが口癖  ちからさん

#14  布施明が十八番。マレーシア代表    キング・ドン

#7  BBQで痛い姿を披露した和製コービー いずる

#5  アニキ、ボクはミルクチィーが大好きだ  ブランドン、ビー

#10  汚い言葉が大好きなマザーファッカー    クリス

#21  馬刺しの申し子      僕

#12  きさん、明太子はうまかろうが ひゃっひゃっひゃっ ゆうすけ

#15  彼女のためにデジカメ買いました   ふとし

#17  せきちゃん、なに言うてんねん。 なおやさん          

#19  実は彼女いるって本当?     しょういちろう

#13 お前のからみが正直つらい  リトルなおき

写ってないけど、

#18  タバコの吸い方が気に食わない だいすけ

#9 いつも被っているキャップがHGみたいだとクリスが言っていた つかさ

# 4 就活はじめました  たつき

#18 ネコにエサあげるんで帰ります  なおき



Choose team!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-07-18 17:08
明日試合ある。

1回戦はてっちゃん’s


てっちゃん…




てっちゃん…





e0087535_120448.jpg










山本小鉄。


体の震えがとまらない。


あしたは、ビーもいる。
e0087535_131379.jpg













アニキ、ぼくはバベキュがすきだ!

みーとぅーだよ、びー。


イケ面クリスもいる。

e0087535_1332537.jpg













写真は嫌がっていたけど無理矢理撮った。


普段は無口なクリスも試合前ということもあり、僕に珍しく話しかけてきた。

もちろん全部英語。

クリスがガハハと笑う。

僕もイヤッッハハとアメリカっぽく笑う。

楽しく談笑した。英語わかるフリをして。

クリスはなんかいいやつだなと思った。

家に帰ってクリスが会話中連発してた単語を調べてみた。


載せることのできないような

めちゃくちゃ汚い言葉だった。


あしたクリスに出すパスの回数を少し減らそう。


勝てるといいな。


e0087535_1472338.jpg













勝てるんちゃう?


汚い言葉浴びせられても、明日は頭突き禁止

e0087535_156815.jpg










ズツキダメ、ゼッタイ!


e0087535_215392.jpg














Choose head!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-07-15 01:50

こめこめ倶楽部。

悪夢だった。

昼寝をしていたとき夢を見た。

僕は就活でどこかの企業で面接を受けに来ていた。

僕の前には、ぱっと見でもイタリア仕立てのスーツとわかるくらいな社長クラスの役員達が座っている。

面接官が尋ねる。


『きみは、大学時代なにかバイトをしていましたか?』


これは、もしかしたら人生を左右してしまうかもしれない就職試験。

バイト面接16連敗。

これだけは、絶対に言ってはいけない気がした。

等身大の自分を見せるのが怖くなって僕は嘘をつく。

『居酒屋で2年間やってました』

大学生と言えば居酒屋。当たり障りない職場だと言える。

ところが、僕がそれを口にした瞬間、役員達がくすくす笑いだしている。

何事かと後ろを振り返ると、僕をバイト面接で落とした16人の店長達が座っていて腹を抱えて笑っていた。

僕の履歴書を見て、いきなりつき返してきたアラカネさんもいる。

まさに悪夢。

『ひょえーーー』

自分の叫び声で目が覚めた。


僕がこんな夢を見たのは、今バイトを始めようとしているからかもしれない。

実は、あした面接。

履歴書を書こうとしたがあいにく我が家にはペンがない。

写真を貼ろうとしたが、のりもない。

こうなったら、温故知新。


ごはんつぶしかない


写真を貼るためだけにわざわざ米を炊いた。3合も。

炊きたての米粒はよくひっついてくれた。

e0087535_3293323.jpg













ないすこめつぶ!!


バイト代が入ったら真っ先にのりを買おう。


Choose glue!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-07-12 03:34

関さんはAPUを卒業した社会人

忙しい仕事の合間をぬって別府に遊びにきていた。

言っとくけどもう学生じゃないよ。

居酒屋『匠』でごちそうになった後、俺ん家でウイイレ大会をすることになった

あまり乗り気ではなかったレポート中のナオキも含め、直也さん、関さん、こうすけさん、僕の5人で大会は始まった。

ドベには恥ずかしい罰ゲームが課せられる。

みんな必死である。
e0087535_2455490.jpg












試合は意外な混戦模様。

コントローラーを握る手にも自然と力が入る。



『あほか、そこちゃうわ』

『なにしてんねん、あほ、しばくぞ』


関西人は気質が荒い。

画面の中の選手に向かって、罵声が飛ぶ。

そして、結果は関さんがドベ。

在学中は『別府の牛若丸』の愛称で別府のゲーマー界を震撼させた関さんも社会人となり牙を抜かれた模様で、昔の強さなど微塵も感じなかった。

それは、久しぶりにおかんの肩を叩いてるときに、

『あれっ?、おかんってこんなにちっちゃかったっけ?』と思う心境に似ていた。

そして、罰ゲーム。

僕愛用のバスローブ姿でローソンにおつかい。これだけでもけっこう恥ずかしい。さらに細かな設定。

左手にワイングラス、右手には焼酎のビン。店内を一周したのち、店員に『これの赤だして』


たいていこんなとき、うやむやになってしまうことが多い罰ゲームの世界。

断じて、うやむやにはさせない空気がそこにはあった。



e0087535_3444749.jpg












社会人の関さん、みごと決行。25歳現役。



ちなみにこのローソンの店員さん、名前が『プリティ』

関さんの問いかけにも『赤ないです。二階堂ですから』とプリティらしくないコメント。

プリティさん忙しいのにごめんね。



大学を卒業して、社会人になると、みんな大人になる。

大人になるのは悪いことじゃない、たぶんいつかみんな大人にならなければいけない。

だけど、大人になると、恐らくサンタは来ない、トトロは見えない、エヴァにも乗れない、うまい棒なんて5個ぐらいいっぺんに買っちゃうかもしんない。


それはとても悲しいことだ。たぶん。



だけど、この男は違う。


e0087535_356892.jpg













まだまだ25歳。大人になれないピーターパン。遠くに見つめる先にはティンカーベル。



『社会主義民主国なんてねぇよ。』


関さん、社会人頑張ってください。

目指せユートピア。




ちなみにグラスん中入ってんの生タマゴ



Choose red!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-07-10 04:15
一昨日、アメリカから尾辻ゆーすけが凱旋帰国した。

彼には山縣組若頭という地位を与え、ボストン支部を任せている。

久しぶりに会う愛弟子に心浮かないわけがない。

再会の場所はやはり体育館だった。

尾辻はもういかにも『さぁバスケットをはじめるぞ』と言わんばかりの格好だった。

そして尾辻は別府滞在の3日間その服装で過ごしていた。

小さいことに気にしないそのココロ、アメリカで盗んできたな。

2日目には、ついにナオキ、尾辻、僕との夢の並び打ちが実現した。
e0087535_484833.jpg













ちなみに3人とも仲良く負けた。





温泉では色んな話をした。


アメリカにはパチンコがないこと、鳴門うどんもないこと、すべてのアメリカ人が陽気なやつばっかりではないということ。


僕は、その話をペリー提督が来たときの江戸時代の人々のように、ひとつひとつの話に大きく身を震わせた。
e0087535_422258.jpg

               黒船で来たペリーさん


言葉も文化も違う国で、頑張っているゆうすけの成長を感じ取った。


そしてゆうすけが北九州に帰る日がやって来た。

ナオキの部屋でやる人を殺すゲームのブームも去った今、僕達は、ゆうすけとの最後の場所を選ばねばならなかった。

時計の針は午後6時を指している。

ゆうすけは9時4分の白いソニックで帰るという。

時間はあまりない。

普段は、ネコが擦り寄ってきても撫でない、ウサギを飼っても世話しない、ギターはあっても弾かない無気力なナオキだが、

『海行きます?ボーリング行きます?ラッキー行きます?』

と珍しくアクティブだった。

結局またパチンコしに行った。

『そんなんでいいん?尾辻!ほんとにそんなんでいいん?』と思ったけど

尾辻本人が一番幸せそうだったので、これでいいことにした。

アメリカにはパチンコがないからね。

結局9時4分の白いソニックに乗るのに、9時まで尾辻は打ち続けた。



そして、いよいよ別れ。

駅員に切符を見せる。

ゆうすけは、自動改札ではないゲートをくぐり、ホームへ向かおうとしていた。

『おいっ!』

思わず呼び止めた。

まだ掛ける言葉を捜している途中だった。

ナオキと親指立てて言った。


『ぐっどらっく!!』



『ゆうすけ振り返るかなぁー』と思ってバイバイしたあとも、ずっと見てたらやっぱり振り返って、爆笑した。

男は別れた後、振り返る、女は振り返らない。

ほんとだった。

『もう1回振り返るかなぁー』と思ったけど、さっさと帰った。

たぶんゆうすけはあの後、誰もいない後ろを振り返ったはずだ。

ごめん。

振り返っても、振り戻ってはくんなよ。


e0087535_4485149.jpg












3日間同じ服装でもとびきりスマイル!キャップも似合ってるぜ。


やっぱりオマエは若頭にふさわしいいい男だ。


アメリカでもガンバレゆうすけ!!


織姫と彦星もガンバレ!!


Choose star!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-07-08 04:55

22.

今日は僕の22回目の誕生日。

もう永遠に誕生日はやってこないんじゃないかと思うほど今年は皆に祝われた誕生日となった。

しかし、いいことばかりじゃない。

今日は韓国人の友達ウルフ軍隊に入ってしまう日だからだ。

昨日、ウルフから電話があった。

『明日から軍隊行くじょ。マジファック。じぇんじぇん行きたくねぇ』

他にもウルフは何か言っていたけど、僕はその言葉を遮り、


e0087535_0471281.jpg





















『生きろ、ウルフ』

とだけ伝えた。

しかし、誕生日にいいことは続く。













殺傷能力ゼロの蚊取り機
e0087535_1445894.jpg














Nコータからは、笑いなしの紅の豚とチャラのビデオ
e0087535_1452529.jpg















これで夕食には困らないバカでかいうまい棒
e0087535_1465666.jpg
















そして、カズとシンヤからは、沢尻エリカの写真集

e0087535_1454930.jpg

















別にファンと言うわけではない。でもかわいいから許す。

なんだか嫌な予感がする。こんないいことばかり続くわけないんだ。


そして、は始まった。

バスケ部で同じ誕生日の土井さんとの合同誕生日パーティーが開かれた@文食。


日ごろはただのくそったれなチームメイトもこのときばかりは、

最高のチームメイトへと変化する。

1回生~4回生(5回生含む)まで集まり、宴は最高潮へと達する。

そして、ここで悲劇が起こる。

岸和田の風雲児ダイスケドSこうすけさん

『ほら、飲めぃ、飲めぃ』と土井さんに酒をあおる。

結果、土井さんは急性アル中みたいになり、病院に運んでった。

こんな悲劇のバースデイを病院も歓迎する。
e0087535_1492178.jpg












        ようこそ新別府病院へ。


土井さんが点滴を打たれている間、暇だったので外に出たら、クワガタを見つけた。

e0087535_1494582.jpg













神様ありがとう。


『土井さんを助けてください!!』

土井さんは無事だった。

よかった。


家に帰ると親からも現金が送られてきていた。

『おとんとおかんの愛の結晶であなたが生まれたのよ』とか何とか言う下ネタの手紙も同封されていた。

まだまだ22歳の僕には刺激が強すぎる内容だった。



祝ってくれたみなさんありがとう。

そしてがんばれウルフ!

e0087535_150347.jpg













柳沢もガンバレ!!











最後に一句。



誕生日 ドキドキしながら 山頂へ


                      小林稔昌



サプライズ メーリスでまわされ 僕気付く

             
                         ヤマガタリョウタ 




Choose birthday!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-06-27 01:59

ハローベイビー。

エヴァに負けた後、ガソリンを入れにいった。

もちろん、ナオキに金を借りる。

人生でこれ以上にないくらい低く頭を下げた。

ガソを入れたあと、出発しようとエンジンをかける。

ドッドッドッぷしゅー

ぷしゅー

ぷしゅー

エンジンがかからない。

急いで、店員を呼んで、エンジンがかからないことを告げた。

すると、昔はやんちゃしてたけど、今は何よりも車が好きだぜ風の若い兄ちゃんが黒髪と金髪の混ざった髪をかき上げながら、中を見てくれた。

『あぁーこれね、バッテリーだよ、今日、久しぶりにエアコン入れたでしょ。』

僕が今日久しぶりにエアコンを入れたことまで見抜いた。

いかすぜ、兄ちゃん。

何かバッテリーのボルトを測りながらヤンキー上がりの兄ちゃんが言った。

『普通は13ボルトくらいないといかんのに、8しかないわ。古いし代えなきゃダメだわ。』

僕はその言葉を聞き、過去の記憶が舞い戻った。

そう、あれは大学1年の転部するための面接のとき。

『きみさー、応募資格GPA2.0以上って知ってるよねぇー、君の場合、少しってか、だいぶ足りないよねぇーふっw』

鼻で笑いやがったなぁーあのアブラめがね親父。くそぉー。

大人なんて大嫌いだ。




『ねぇ、バッテリー代えるお金ある?』

その声で我に戻った。

『あ、なおきが払います』

なおきに1万借りて、またこれ以上にないくらい頭を下げた。

頭を下げながら思った。

e0087535_2344824.jpg













『世の中銭や』





『3年はもつバッテリー入れときましたから、しかし、スタンドで止まってよかったね。きみ、ついてるよ。』

褐色色の肌からアパガードのような白い歯を見せながら、爽やかな笑顔をふりまき親指を立ててお兄さんが言った。


さっきの言葉を訂正しよう。

『世の中、愛と真心』


借金リスト

なおき 11000¥
カズ   1000¥


Choose money!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-06-22 23:26
APUにおける学生数のうち約半分は国際学生。つまり外人だらけ。

国際交流がしたいひとにはもってこいの環境と言えるだろう。

だが、僕は積極的に国際交流を行っていない。

このままではダメだ。

そう思っていた矢先、いきなりチャンスが飛び込んできた。

マレーシア人のドンとカラオケに行こうということになった。

なおやさん、なおき、おれ、どん、かなり異色のメンバー構成。

しかし、このチャンス無駄には出来ない。

行った。俄然行った。歌人へ直行した。

歌人までの道のりがあんなに遠く感じたことはない。

不運なことにも、いや幸運にも歌人はガラ空きだった。

7番の部屋へ案内される。

そこにはまだ前の客が残してったコップや灰皿がばら撒かれていた。

ドンくんの機嫌を損ねてはいけない。

『直接言いに言ったったらええやん』

という直也さんの突っ込みを受けながらも目と鼻の先のフロントへ電話した。

『あのね、テーブルがまだ片付いてないんですけど、片付けてもらえますか?』

非の打ち所の無い完璧な滑舌で説明したつもりだったが、歌人の店員は何度も

『え?霧島ロック?』

と聞き返してきた。

嫌な予感がするカラオケスタートとなった。

マレーシア人のドンくんは一体何を歌うのだろう。

気になる…

そんな気になる僕をよそにドンはさっそうと曲を入れ始めた。

流れ出すイントロ…

え?

まさか?

『米米クラブ』

流暢な日本語で歌いだすマレーシア人。

カールスモーキー石井もビックリしていることだろう。

何より声が甘い。エロい。そして天使の歌声

そのあとも、尾崎、ケミストリー、平井ケン、ノラジョン、多彩な歌声を繰り広げていく。

ただひとつ気になったのは『思い』とか『こい』という歌詞が出てくると必ず『い』を『思ひ』や『こひ』などのように『い』を『ひ』に変えて発音していたこと。

日本の古を守るそのココロ。

お前は小野妹子
e0087535_2305296.jpg














そしてガクトを歌うときはサングラスをフル装備
e0087535_232440.jpg












サングラスのサンはお日様のサン♪


そしてトリをかざったのは何と布施明『少年よ』だった。

『だれ?なんで知ってん?』という直也さんの問いかけにも

『これ、去年出たやつだよ。はっはっは』

そんな情報は聞いていない。

とりあえず、布施明は最高に盛りあがった。

みんなでシャウト

『HIBIKIぃぃぃぃぃー』

『うぉぉーひびきぃぃぃぃ』


世界に早く平和が訪れますように…


Choose peace!!
[PR]
# by ryouya04 | 2006-06-17 02:45